SHIP Shinagawa Industrial Platform

NEWS

2017.09.07

製造プロセス改革セミナー:3Dプリンタ・機械加工によるものづくり

品川産業支援交流施設(SHIP)工房の活用方法を学べる実践的なセミナーを開催いたします!!

SHIP工房には3Dプリンタを中心とした様々な機器が設置してあります。SHIP工房にある様々な機器を活用することで、製造工程(特に開発・設計・試作)のスピードアップや品質の向上が期待でき、ものづくりの効率化が実現できます。本セミナーでは、SHIP工房の各機器をフルに使うための実践的なセミナーとなっています。(平成29年度は全5テーマを開催する予定です。各テーマは独立しておりますので、ご興味のあるテーマのみの参加も可能です。)

第3回は、3Dプリンタを用いたものづくりに関するセミナー「3Dプリンタ・機械加工によるものづくり」を開催いたします。3Dデータさえあれば、何でもつくれるという印象を持つ3Dプリンタですが、使用できる材料の種類が増えるにつれて、3Dプリンタを使用したものづくりにも加工技術が必要となりました。本セミナーでは、理化学研究所の上原氏を講師にお呼びし、研究室で取り組んでいる3Dプリンタによるものづくりや、データの取り扱い方や加工条件の探索方法などを学んでいきます。また、実際に3Dプリンタによるものづくりを体験していただきます。
★希望者の方は、STLデータをお持ちいただくことで、実際に造形していただく時間もございます。
※データによっては、造形できない場合がございます。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください!

案内チラシはこちらから


日 時 :9月26日(火)15:00 ~ 17:00
会 場 :品川産業支援交流施設(SHIP)第1会議室品川区北品川5-5-15大崎ブライトコア4F
対 象 :品川区民(区内在住、在勤、在学)
講 師 :国立研究開発法人理化学研究所 大森素形材工学研究室 上原 嘉宏 氏
定 員 :10名(先着)
申 込 :下記申込先まで氏名・会社名・住所・連絡先をご記入の上、メールにて送信ください。
申込締切:9月21日(木)
申込先 :suzuki@shinagawa-businessclub.jp

[問い合わせ]SHIP運営事務局

(指定管理者一般財団法人品川ビジネスクラブ 担当:鈴木)

TEL:03-5449-6557

ニュース一覧に戻る