SHIP Shinagawa Industrial Platform

NEWS

2018.03.23

SHIPカフェ会(3月)を開催しました!!

 
SHIP会員同士の交流・情報交換を目的に毎月開催しているSHIPカフェ会/ランチ会。3月のプレゼンターはファッションデザイナーのOlgaさん。「超ファッションテック進化論」〜テクノロジーの変化がもたらすファッションの未来とは?〜というテーマでお話いただきました。Olgaさんのファッションとテクノロジーを融合した独創的な作品からは、「感情」「つながり」「あたたかみ」「遊び心」といったキーワードが連想され、未来への可能性が感じられました。それに刺激を受けたのか、プレゼン後の参加者全員での対話は大いに盛り上がり、「SHIPで作業する際、他の会員と交流してもよいと思っている人は、『話しかけてもいいよ』ということを示すアイテムを机に置いておくのはどうか」というとてもステキなアイデアまで飛び出しました。
 
【開催日時】2018年3月20日(火)15:00-16:00
【開催場所】SHIP第三会議室
【テーマ】「超ファッションテック進化論」〜テクノロジーの変化がもたらすファッションの未来とは?〜
【プレゼンター】Olgaさん
【参加者】13名
 
【内容】
①事務局よりカフェ会/ランチ会の説明
②チェックイン
・参加者ひとりずつ「私のファッションのこだわり」を30秒でスピーチ
③Olgaさんのお話
・「Fabology」
 →導電性接着剤を用いて電子回路を布に描いた衣装
・「HEATER PARKER」(ヒーターパーカー)
 →アイロン接着できる電子回路で斬新な暖房ウェア
・「- A – C – T – (アクト)」ぼくらの「いいね!」が見える服
 →複数人のコミュニケーション行動、抱き合う、肩を組む、ハイタッチするなどのアクションをトリガーとした、光るスマートコミュニケーションウェア
・「First contact 」
 →3つの触手をもつ新しい種。異種生命間の共存と脅威の有様とその葛藤をソフトロボティクスで体現化した作品
④近くの4人で集まって対話
・「Olgaさんのお話を聞いて思ったこと」
・「Olgaさんに質問したいこと」
・「ファッションテックを自分のビジネスに使えないか」
・「ファッションテックで自分が貢献できること」
・「もし、自分がカフェ会/ランチ会のプレゼンターをするとしたら、どういうテーマで話すか」
 
IMG_6028
 
【プレゼンタープロフィール】Olgaさん
ロンドンの大学院にてファッションとテクノロジーの関係性を独自に学び、3Dモデリングから洋服をデザインするという異色のファッションデザイナー。デジタルツールを駆使した新しい服づくりへの挑戦と、ファッションの新たな視点を提案している。「未来を、世界を、かっこよくしたい。」という理念のもと活動中。
ホームページ http://www.etw-vngt.com/
 
【Olgaさんからのお知らせ】
デジタルハリウッド大学院にてファッションテックラボを開設いたします。随時産学連携プロジェクトを行なっておりますので、ご興味のある企業様などはこちらにご連絡くださいませ。
http://www.etw-vngt.com/2012/CONTACT.html
 
次回4月のランチ会は、4月24日(火)12:00-13:00を予定しています。SHIP会員のみなさんのご参加をお待ちしています!!
 

ニュース一覧に戻る