SHIP Shinagawa Industrial Platform

NEWS

2020.11.13

SHIP Creativity Day~3Dプリンターの活用法とビジネス展開について~を開催しました!

 令和2年11月13日(金)18時より、SHIP工房イベント「SHIP Creativity Day〜3Dプリンターの活用法とビジネス展開について~」を行いました。

 今回のセミナーでは、SHIP工房の技術スタッフ(Primal Design.Labo合同会社 CTO 芦田氏)より、3Dプリンターの現在の活用法および、そこからどのようにビジネスに繋げることができるのかをテーマに解説を行いました。

 過去に3Dプリンターを使用したことがある人にとっては、まだまだ実用化には至らないと考えている人が多いものの、設計や素材等の組み合わせにおいて「最適化」を追求することによりビジネスチャンスはあり得るという、現在の3Dプリンターの置かれている状況の説明がありました。実際に3Dプリンターでつくられた「治具」が認められている生産現場もあるという実例をはじめ、「最適化」を目指した製品の製造過程を動画で説明するなど、盛況のうちに終了しました。

 

受講者:51名(内、オンライン49名)

※新型コロナウィルス感染症予防対策として、ソーシャルディスタンシング確保のため、定員を設けて開催しました。

 

 参加者からは、「幅広い知識を学ぶことができた」、「SHIPで相談をしてみたい」など大変好評でした。また、アンケートにご回答いただいた88%の方より「今回のセミナーで学んだことを活用したい」という前向きな回答がありました。

 SHIPでは複数の3Dプリンターをはじめ、レーザーカッター等、様々な機器をご用意しております。こうした機器を使用したことがない方も含め、多くの方のご利用を心よりお待ちしております。

 

無題

ニュース一覧に戻る