SHIP Shinagawa Industrial Platform

NEWS

2020.12.09

品川産業支援交流施設(SHIP)利用者の新型コロナウイルス感染に伴う臨時休館について

 

本日、品川産業支援交流施設(SHIP)の貸しオフィス利用者(1名)から、PCR検査を受診した結果、新型コロナウィルス陽性と判明した旨の報告がありました。所属企業からの聞き取りにより、当該利用者は貸しオフィス(企業専用スペース)を中心に利用しており、オープンラウンジでの利用については、限定的であったと確認しております。

 

これまでもSHIPでは、職員および利用者の手洗い・うがい・手指の消毒・マスク着用・入館時の検温をはじめ、施設内の机・椅子・ドアノブなど、利用者が直接触れることの多い箇所の定期的な除菌・清掃などの対策を実施しておりますが、今回の報告を受けて、12月10日(木)を臨時休館としたうえで、当該利用者の利用範囲および共用部分について、専門業者による消毒を実施いたします。

 

なお、現時点で、所属する企業の関係者で他に体調不良を訴える者はおらず、SHIPの職員で濃厚接触に該当する者もおりません。

 

12月11日(金)から通常どおりの営業を予定しておりますが、確定次第、ホームページおよびメルマガでお知らせいたします。

 

会員の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

ニュース一覧に戻る